MRAアドバイザーズは、ミクロネシア連邦に
会社設立をお考えの日本企業・個人の方を
サポート致します。
MRAアドバイザーズ会社概要
MRAアドバイザーズは、ミクロネシア
連邦政府との官民パートナーシップにより
日本のお客様に最適なプログラムを
構築しています。
MRAアドバイザーズ会社概要
ミクロネシア連邦は独立国であり
国連の加盟国です。また、OECD
グローバルフォーラムのグローバル
スタンダードを遵守しています。
MRAアドバイザーズ会社概要

キャプティブ 外国法人設立は
ミクロネシア MRAアドバイザーズへ

ミクロネシア連邦は国連加盟国であり、グローバルスタンダードに基づいた法人設立地です。変化する世界情勢にも柔軟に対応しながら、法人設立地(ドミサイル)としての整備を重ねてきました。MRAアドバイザーズは2005年に設立され、ミクロネシア連邦政府の諮問機関としての長期的専属契約に基づいて、ミクロネシア連邦をグローバルに展開する企業のためのワールドクラスの外国子会社設立地とすべく、助言を行ってきました。また日本の皆様にミクロネシア連邦を知っていただくための広報・PR活動を行うほか、キャプティブ保険会社などの外国法人設立登記に必要な各種サポートを提供しています。

ミクロネシアをお勧めする6つのポイント

ミクロネシアの優位性

MRAアドバイザーズのミクロネシア本社に常駐する日本人スタッフが、政府への書類提出や会議などのサポートを致します。

デスクやパソコン、社名プレート等が備わったレンタルオフィスをご利用いただけます。用途に応じて広さが選べて、料金も手頃です。

ご希望に応じて各種ミーティングをセットアップします。また、セミナーにご参加いただくことで最新情報を入手していただけます。

ミクロネシア政府に支払う事務手数料、現地スタッフを雇う場合の人件費、弁護士事務所の費用など、コストは他国に比べて割安と言えます。

ミクロネシア連邦の法律により、法人設立時に納税通貨を選択できます。為替変動リスクを避けることができます。

ミクロネシア連邦の首都ポンペイ州と日本との時差はわずか2時間で連絡が取りやすく、渡航の際の時差ストレスもほとんどありません。

おすすめのコンテンツ

ミクロネシア連邦について

日本に最も近く、日本企業にもっとも有利なキャプティブ設立地(ドミサイル)、ミクロネシア連邦について詳しくご案内いたします。

詳細はこちら
よくあるご質問

よくあるご質問

外国法人設立についての質問やミクロネシア連邦の税金について、キャプティブ保険についてなど よくいただくご質問をまとめました。

詳細はこちら

MRAアドバイザーズ会社概要

MRAアドバイザーズは、ミクロネシア連邦法に基づき2005年に設立登記され同国内に本社を置く法人です。会社概要をご覧ください。

詳細はこちら

新着情報

ミクロネシアやセミナーの最新情報をお知らせします。

MRAアドバイザーズ(MRA)

MRAアドバイザーズは、ミクロネシア連邦の首都ポンペイ州にあります。日本の各空港から約3時間半のグアムで乗り換え、グアムからユナイテッド航空でさらに約3時間半でポンペイ国際空港に到着します。本社は空港から車で15分のVB CENTER内にあります。

Location

VB Center, Suite 2A, Pohn Umpomp Place, Nett, Pohnpei, FSM

Phone

+691 (320) 1830

E-mail

info@mra.fm

お問い合わせ

キャプティブ保険やミクロネシア連邦での法人設立登記は、MRAアドバイザーズにお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらのメールフォームをご利用ください。

コンタクトフォーム